☆笹選手権☆

 

いよいよ明日からは、中学生の加賀地区大会が行われます。

この大会で部活動引退となる中3生も多くいるため、現役続行をかけた熱い戦いが各会場で繰り広げられることでしょう。

そのため、育英センター津幡校では本日と明日の中学生の授業を休講とします。

 

 

さて、熱い戦いが繰り広げられているのは中学生の部活動だけではありません‼

育英センター津幡校内でも高校生と小学生による戦いが行われています。

それがこちら

左側の笹

普段は金沢本部校で授業を受けている高2のYさんが「自習」という名目で久しぶりに津幡校を訪れた際、「勉強する気が起きるまで」と言って作ってくれました。

幹の部分は昨年使った画用紙で枝の部分は既製品…。

とはいえ、貴重な勉強時間を10分も笹作りに割いてくれました。

右側の笹

土曜の授業に来ている小学生が、来塾するなり「掲示物作る!」と言い出して「FLENSの校舎順位が20位以内だったらね」と約束したところ、あの手この手で国語2位・数学17位に入ったため小6みんなで作成しました。

棒作り職人のSくんと葉っぱ専門のMさんが中心となって一から作ってくれました。

 

さて、このバトル、どちらが勝ったかというと・・・

塾生のだれに聞いても「星!!!」だそうで・・・

星の一人勝ちでした!

もちろんこの星も全て手作りです。

「あっつい!家の鍵忘れた!勉強はしんけど、お母さんが帰ってくるまでここで涼ませて!」と勢いよく下校した高2塾生のSさんが「ウチまじ不器用~」と言いながら1つ1つ丁寧に作ってくれたものです。

 

今年も塾生のご協力のおかげで七夕の掲示が完成しました☆

短冊の準備が完了したので、本日から願い事を記入できます。

みんなの願い事はまたこのブログ内でご紹介させていただきます。お楽しみに!