塾内テストを行いました【春期講習・模試のご案内】

こんにちは。

先日は雪が降り、路面も凍るほど寒かったですね⛄

そうかと思えば、今日は天気も良く、暖かいので毎日の服装選びに困ってしまいますね。

 

さて、県庁前校では1月末から先週にかけて、小3~小5、中1・中2の塾生を対象に、3学期塾内テストを実施しました。

こちらは小学生の火曜日の国語のクラスです。

しっかりと集中してくれていますが、実は、テストを受ける前にはこんなやり取りがありました…。

 

小5Mさん「せんせー、今日テスト? 😥 」

先生「そうやよー。30分間のテスト!頑張ってね。」

Mさん「いややー。点数悪いもん。 🙁 」

先生「そんなことないって。入塾した時より漢字も書けるようになったし、文章もしっかり読めるようになったやん。」

Mさん「テスト、漢字出る?」

先生「でるよ。国語のテストやからね。」

Mさん「いややー。漢字ださんといて!あと文章のやつもださんといて! 🙁 」

先生「それじゃ国語のテストにならんやん 🙄 どうやって国語力はかるん?😲」

Mさん「先生がおもしろい話して、うちらがそれを理解できるかどうかで決めよう! 💡 」

先生「えーおもしろい話か~。何しようかな~。 😕 」(ツッコミを放棄した先生)

Mさん「ここはやっぱり鬼滅の刃の話やよ!先生、柱全員知っとる?名前言える?」

先生「えー。先生、鬼滅の刃読んでない~。柱って何?青学の柱しか知らんわ。」

Mさん「…???せいがく?の?はしら?何それ。 😕 」

先生「あ、ジェネレーションギャップ…。 🙄 」

 

というように、国語のテストなのに漢字と文章の問題を出さないで!と言っていたMさんも頑張ってテストを受けてくれました!

テストを受け終わって、集中力が切れるかな~と心配しましたが、そのあともFLENS(タブレットで行う学習)もしっかりとやってくれ、なんと!授業中にその日の宿題まで終わらせてくれるという集中っぷり!そのMさんを見て、小3のRくん、Kさんも集中力を高めて授業を受けてくれました✨

 

素晴らしい集中力を発揮してくれた小学生ですが、もちろん中学生も負けてはいません!

 

中1の英語の授業中、教科書にでてきた"way of life"について、「way of ~で~の仕方、やり方っていう意味があるんやけど、way of lifeってどう訳したらいいと思う?」と聞いたところ、「生活の仕方!」と答えてくれたみなさん。

「いいね!じゃあ、生活の仕方を漢字四文字で表わせたらもっとよさそうじゃないけ?生活の仕方を漢字四文字で何て言う?」との問いに、「生活様式!」と答えてくれたまではよかったのですが…

Mさん「せんせー、ようしきのようってどんな漢字?」

Sさん「用具庫の用やろ!」残念。違います。

Uさん「要(かなめ)って字じゃないん?」要をかなめと読めたのは素晴らしいけど違います。

Mさん「あっ!トイレの洋式の洋か!」な ん で そ う な る 😂

 

しっかりオチまでつけてくれた中1でした… 🙄 

 

 

さて!県庁前校では現在、3学期入塾生および春期講習受講生を募集中です。

個性豊かな塾生たちとともに、楽しく勉強しましょう🌟

春期講習は明日、2月12日(水)よりHPからお申し込みいただけます。

お電話、窓口ではすでにお申し込みの受付を開始しておりますので、ご都合のよろしい方法にてお申し込みください。

 

なお、春期講習をお申し込みいただいた方は特典として、お申し込み日から自習室を何度でもご利用いただけます!

さらに、3月12日(木)まで(新高1は19日まで)なら早期お申し込み割引適用でオトクに春期講習を受講できます!もちろん早期割引は友人紹介制度と併用可能です✨

また、受験料無料の新中1~新中3模試のお申し込みも受付中です。

育英の模試と春期講習で新学年のスタートダッシュを完璧なものにしましょう!

県庁前校職員一同、お待ちしています!