💡消毒液の設置個所を増やしました💡

こんにちは。

分散登校が始まりましたが,久しぶりの学校はいかがでしたか?

本格的な再開は6月1日からとのことですが,少しずつ新たな生活様式に慣れていきたいですね。

 

さて,5月11日よりオンライン授業を実施している育英センターも,学校の本格的な再開にあわせて6月1日(月)より対面授業を再開します。

緊急事態宣言が解除されたとはいえ,油断できない状況が続いている中で,塾生の皆さんに少しでも安心して通塾していただきたいと思い,県庁前校では消毒液の設置個所を増やしました。

 

消毒液の原液はかなり前に運よく確保できていたのですが,対応の容器がなかなか見つからず,今までは消毒液を1つしか用意できていませんでした。

が!最近は少しずつ容器の品数が回復してきたこともあり,本日運よく3つ確保することができました。

消毒液の原液を入手して早数か月…。ようやく原液の出番がやってきました😂✨

「小学校か中学校の理科でこんな実験やったな~」と思いながら,原液を薄めるのは少し楽しかったです😏

 

ということで!県庁前校の消毒グッズに,今まで皆さんの手指の消毒を一手に担っていた青色の容器の消毒液に加え,新たに緑・黒・茶の容器に入った消毒液が仲間入りしました🎉

(右奥の透明な容器はやっと活躍の出番が与えられた消毒液の原液です😂)

 

これで,消毒をするために密になるという本末転倒な事態は避けられそうです😊

 

新たに仲間入りした消毒液は

101教室手前,102教室手前,下駄箱を出てすぐのマスクの横

にそれぞれ置いてありますので,今後とも手洗い・手指の消毒等,感染症予防にご協力をお願いいたします。